Sun~sun~Flower's

日々前向きに頑張る為のブログ

MENU

お金で将来が不安な方へ【貯金は「使う」が幸せです】

f:id:mTakata:20200126210423j:plain
こんにちは。当ページにアクセスしてくださり、ありがとうございます。

 

新年明けて、もう1ヶ月が経とうとしていますね。

 

時間の流れが、歳を重ねる毎に早くなっている気がします。

 

この記事は、

現在お金は貯めているけど、それだけだから正直つまらない。
でも、将来を考えれば仕方ないことだし・・・。

上記のようにお金を貯めていることに少し疲れを感じている方向けの記事になります。

 

お金を貯める目的は、「老後資金」や「何かあった時のため」であるという方、多いと思います。

 

たしかに貯めるという事は、必要なことですよね。

 

でも中には、老後に備えての貯金が十分出来ている人でも、

  • 老人ホームに入るのにお金がかかる
  • 介護状態が長引くかもしれない
  • 病気が原因で寝たきりになったらどうしよう

上記のような理由があり、心配の種がつきないって人もいるそうです。

 

このように自ら不安を作り出してはさらに生活を切り詰め、貯金を増やす。

 

お金を貯めるゴールは使うことだと思うので、貯金を増やして「備える」をゴールにしてしまっては、人生がとても素っ気ないものになってしまわないでしょうか。

 

その事について、深堀していきます。

 

【目次】

 

1.お金は「貯める」ことだけじゃない

f:id:mTakata:20200120120414j:plain

貯金に関して、真面目にしている人たちは、家計管理がしっかり出来ているので、大きな買い物はしないと思います。

 

また、普段の生活でも節約できそうな所を常に探し、切り詰めた生活を送っているのではないでしょうか。

 

その結果、「買い物は敵だ」という思考が出来上がってしまう様ですね。

 

他にも節約のために旅行やレジャーにも行かない人もいるようですし、そして誰かが褒めてくれる訳でもないので、その中での努力は本当に凄いと思います。

 

しかし一方で、脳天気な人もいるようですね。

 

例えば、貯金もないと分かっているのに、

  • 家族でテーマパークへ行って来ました
  • 旅行は月1で行っています
  • ローンを組んで車を購入しました。

このようにとりあえずお金があれば、気にせずお買い物をする人たちです。

 

もちろん、貯蓄するスピードは遅いですよね。

 

ですがこの人たちは裏を返せば、

人生を楽しんでいる

上記です。

 

これからの人生について不安になることもなく、自分の「やりたい事」が出来ています。

 

後々どうなるか分かりませんが、今でも貯金に集中している人たちが羨むような楽しい人生を過ごしているのではないでしょうか。

 

人生1度きりですからね。

2.「貯める」目的【ワクワクが1番です】

f:id:mTakata:20200126210415j:plain

お金を貯める目的。

 

大体の人が「備える」為ではないでしょうか。

 

しかし、上記の人のように貯金がなくても遊びにお金を使う人もいらっしゃるようです。

 

貯めることに疲れている人も、たまにはこのような人たちを見習ってもいいかもです。

 

なので「備える」ことも大切ですが、それとは別の貯める「目的」を作ってはいかがでしょうか。

 

例えば、

  • 海外旅行に行く
  • マイホームを買う

上記のような感じです。

 

目的は何でもいいので、

自分がワクワクするかどうか。

これが大切だと思います。

 

ワクワクすれば、それだけ楽しく頑張れるのではないでしょうか。

 

次の記事が、お金の使い方について参考になりましたので、貼らせて頂きます。

【関連記事】

貯金しすぎると貧乏になる?お金を使うほどお金持ちになれる説|誰も知らない台湾ビジネス|吉田皓一 - 幻冬舎plus

 

3.お金を使ってみよう【自己投資・交際費】

f:id:mTakata:20200126210411j:plain

ワクワクする目的が決まりましたら、あとは目的を達成するために必要な貯金の管理です。

 

貯金を今まで真面目にやってきた人たちなら、お金の管理については問題ないと思いますので、「自分が安心して使っていいお金」をどうやって貯めるか決めるだけですね。

 

例えば、

毎月収入の手取り10%を「自分が安心して使っていいお金」とする

上記の様なルールを決める感じですかね。

 

そして目標の貯金額を達成できたら、自分にご褒美に何か買うっていうのもありだと思います。

 

この感じでやっていけば、「備える」ための貯金のモチベーションも保てるのではないでしょうか。

 

「備える」にしても、「楽しく」備えていきたいですよね。

4.まとめ

現在お金は貯めているけど、それだけだから正直つまらない。
でも、将来を考えれば仕方ないことだし・・・。

上記のようにお金を貯めていることに少し疲れを感じている方もこの記事を読んで、

☑️貯金の目的は「備える」だけでは疲れる(かも)

☑️お金を貯める為に、ワクワクする目的を決める

☑️ワクワクの為に貯金を使ってみよう(浪費はダメです)

以上の事がお分かり頂けたと思います。

 

人生を楽しく過ごす為に貯まったお金は、たまには自分やお世話になっている人の為に使ってみても良いのではないでしょうか。

 

お金は使ってこそ、その役割を果たせます。

 

拙い文章ですが参考になれば、幸いです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。