Sun~sun~Flower's

日々前向きに頑張る為のブログ

MENU

人を落しめる「貧乏思考」。その人の特徴と行動

f:id:mTakata:20191127171246j:plain

【🔁2020年1月26日】

こんにちは。当ページにアクセスしてくださり、ありがとうございます。この記事は、

自分って何やっても上手くいかないな・・・
だからお金も逃げていく一方だし

という悩みを抱えた方に記事に向けた記事になります。

 

では、ひとつお尋ねさせて頂きます。 

あなたは自分を受け入れていますか?

「どうせ自分なんて・・・」の様な「自己否定」がある読者さんは、恐らく答えが「No」ではないでしょうか。

 

この「否定的思考」がやがて自分を苦しめる要因、そして「貧乏体質」へと陥入ってしまいます。

 

僕も人のことは言えませんが、自分に言い聞かせるつもりで書きました。

 

深堀していきますね。

【目次】

1.「貧乏体質」に共通する特徴

①自分に対して、常にネガティブ

行動しようとしても、ネガティブ思考の人は常に

自分がやってもまた失敗する

の考えが支配して、行動前に躊躇してしまう。

 

自分の判断でやるべき事もわざわざ他人に確認する。

 

会社勤めでも同じで、「自分が辞めたら、この先どこにも就職できない」の様な感じで転職したいけど、この「自己否定」の思考が邪魔し、また次の日も嫌々ながら会社に行く事になるでしょう。

 

こうなれば「負のループ」にハマってしまいます。例えば次のような感じです。

①転職したい

②自己否定の考えがあるから、転職を諦める

③我慢して勤務

④また会社が嫌になる

⑤①に戻る

上記の繰り返しです。

 

こうなると、自分から動き出すという事は出来なくなりますね。 

②人の気遣いに対して、謝罪する

f:id:mTakata:20191127171309p:plain

人に親切にして頂いた時、発する言葉はどちらでしょうか。

  • ありがとう
  • すみません

前者「ありがとう」は大丈夫ですが、後者の「すみません」。

 

これも「貧乏体質」への危険信号です。

 

なぜなら、これは人が自分に対する気遣いに対して、「自分が何もして挙げられず、申し訳ない」という気持ちから発せられる言葉になるからです。

 

つまり人に対する、「罪悪感」を感じているからですね。

 

その人は自分の為にやってくれたのですから、素直に「ありがとう」と言うのがベストではないでしょうか。

2.自己否定のデメリット

①行動しなくなる

自己否定の習慣があると、せっかく行動しようとしても

  • 他の人に変だと思われたらどうしよう
  • どうせ自分は何やっても出来ない 

という「ネガティブな思考」が邪魔します。上記にも書きましたが「負のループ」に入ります。

 

また、行動しなくなるというのは、会社員で言うと「指示待ち人間」になるという事です。

 

②他人に文句を言い出す

自己否定をした挙句、その考えに支配された人はやがて、次は他人のせいにするようになります。

 

こうなると周りの人間にすら感謝しなくなります。

 

損しかないですよね。

 

例えば、電車が遅れた時、たまに駅員さんに文句を言っている人見たことないですかね?

 

電車が遅れた原因が駅員さんではないのに、なぜか駅員さんに大きな声で文句を垂れる人。

 

あの人たちこそ、「自己否定の成れの果て」だと思います。

 

貴重な時間を割いてこの記事を読んでくださったあなたには、こんな人になって欲しくないです。

 

ですので、この記事をきっかけに今からでも「自己否定」をなくしてほしいと思います。

3.しかし人には嫌われない【自信もっていきましょう】

f:id:mTakata:20191127171432j:plain

1つメリットがあります。それは、良い意味で「謙虚」です。

 

なので余程のことでない限り、人に嫌われないです。

 

なぜかと言いますと、「自分を否定している」だけなので他人を傷つけていないですよね。

 

また僕が今まで接してきた「自分はダメだ」なんて言ってる人の中で、周りにも嫌われているような人はいなかったですね。

 

ですので、自分のネガティブ思考を変えることなんて無理だ!って方も、 

  • 話す時はハキハキと話す
  • 人の親切には、自分なりの感謝の言葉を言う(一般的に「すみません」でも誰も悪い気なんて起こしません。)
  • 迷惑をかけたら謝る

上記3つさえ出来ていれば、周りに嫌われることはないはずです。

 

そもそも自信がない人ほど、周りの目を気にしつつ生きていると思うので、人の親切や迷惑をかけた時の対応はすでに出来ていると思います。

 

なので、心がける事とすれば「ハキハキと話す」こと位でしょうか。

4.まとめ

f:id:mTakata:20191127171500j:plain

自分って何やっても上手くいかないな・・・
だからお金も逃げていく一方だし

このように悩んでいる読者さんも、次の2つの事ができれば「自己否定」「ネガティブ思考」から抜けられるのではないでしょうか。 

  • 「自信をもて」まではいかないが、「どうせ自分なんて・・・」の思考をまずは捨てる
  • 言動を変えてみる

言動を変えてみる」については、例えば人の気遣いに対して「すみません」ではなく「ありがとう」と言うだけです。

 

意識さえあればすぐ出来ますね。また、小さな成功を日々探しつつ行動してみてはどうでしょうか。

 

とりあえず行動してみて、3日しか続かなかったとしても

3日も続いたんだ!

と考えるとかですね。これも「成功体験」です。

 

僕も日々この意識で行動していますし、これからもこの所存で動くつもりです。

 

こうすれば、少しずつ自分が「ポジティブ」になっていけるのではないでしょうか。

 

拙い文章ですが参考になれば、幸いです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。