Sun~sun~Flower's

〜ITエンジニアとして日々前向きに生きていくノウハウブログ〜

MENU

それで良いの?オンラインプログラミングスクールで学ぶメリット&デメリットを徹底紹介

f:id:mTakata:20210103221341j:plain

更新日:2021/6/29

プログラミングスクールについて、オンラインで学ぶメリット・デメリットを教えて欲しいです。

こんにちは。

 

今回は、上記の質問に答える記事になります。

 

この記事を書いている僕は、

✅現在エンジニアで、約5年以上勤務

 

✅実務でのプログラミング歴は約3年以上

 

✅プログラミング以外でも、インフラ、上流工程など経験

 

✅プログラミングスクールに通った経験あり(通学型)

上記のような経験があります。

 

また、当ブログではプログラミングスクールの体験談や、プログラミングに関する記事を70個ほど書いています。

 

【関連記事】

そして上記に挙げたように、僕は通学型プログラミングスクール(テックキャンプ エンジニア転職)に通った経験あり。

えっ?普通にオンラインでしょ。

家で出来るのが一番。

こう考える人もいらっしゃると思いますし、たしかに一理あります。

 

もしかしたら、プログラミングスクールはオンラインで学ぶと決めているかも知れません。

 

でもちょっと待ってください。

 

オンラインも良いですが、通学して学ぶという方法も忘れないでください。

 

そして、僕は通学型プログラミングスクールで学ぶことについての記事も書いています。

 

良ければ、以下の記事とセットで読んで頂ければと思います。

【関連記事】

www.sunsunflowers.com

なので是非、安易に「オンラインで学ぶ」と決め付けずに、自分の性格・勉強方法に合ったプログラミングスクールを選んで頂ければと思います。

 

つまり、プログラミングスクールの学習スタイルによっては、あなたに合わないという可能性があります

 

その為に今回は、「プログラミングをオンライン型のスクールで学ぶメリット・デメリット」について書きましたので、それらを踏まえた上で判断して頂ければと思います。

 

【目次】

 

【読んでおきたい!】独学で十分なのでは? 

プログラミングを学習している方の中には、「プログラミングは独学でも行けるでしょ」という意見を持つ人もいるようです。

 

しかし、現状はやってみると

・難しい

 

・挫折しやすい

上記の通りです。

 

プログラミングは特に、学び始め(1~3ヶ月あたり)が一番キツいです。

 

僕は通学型のスクールに通った経験がありますが、受講生(同期)の中にはプログラミングがどうしても難しく、悩んでいた同期も多々いました。

 

スクールに通っている人でさえ、上記の様に苦しむことがある位です。

 

独学だと、さらにハードルが高く、出来るようになるまであなたの想像以上の時間を要するでしょう。

 

時は金なりです。

 

しかし、どうしても独学じゃないと無理!っていう方は、事前の目標設定が重要です。

 

例えば、「エンジニアになる」という目標の人は、独学はほぼ100%無理だと思います。

 

なので、エンジニアになるというのはあくまで「手段」と考え、

『エンジニアになって、自由な働き方をする!』

『エンジニアになって、旅をしながら色んな場所で仕事をする!』

上記のように、エンジニアになった後の目標を考えてみてはいかがでしょうか。

 

そしてその目標に対し、今のあなたがワクワクするようであるなら、それでOKです。

 

是非、プログラミング学習をスタートしましょう👍

 

僕自身も正確に言うと、「エンジニアになって、自由な働き方をする」という目標がある為、日々家でもプログラミングをしたり、それに関連する記事を書いています。

 

何故か?

 

もちろん、僕も今の目標を達成することに非常にワクワクしているからです(笑)

オンラインで学ぶことのメリット4つ

f:id:mTakata:20210103221337j:plain

次の通りです。

メリット1:いつでもどこでも学習できる

 

メリット2:文章力・伝える力が身につく

 

メリット3:黙々と作業が出来る

 

メリット4:費用が比較的安い

上記4点になります。

 

上から順に解説していきますね。

メリット1:いつでもどこでも学習できる

これは、オンラインで学ぶ最大のメリットではないでしょうか。

 

場所や時間を選ばずに、あなたが好きな時・好きな場所で勉強が出来きますよ。

 

自宅で勉強するのも良いですが、たまには環境を変えて、例えば喫茶店で勉強してみるのも良いですね。

 

最近では、喫茶店で学習する人がかなり多いですし、僕もその一人です。

 

集中力が意外と増しますよ。

メリット2:文章力・伝える力が身につく

オンラインは、「コミュニケーション」が最初はとり辛いかも知れません。

 

反面、通学型だとメンター(講師)が傍にいます。

 

ですので、分からない箇所の事情説明が上手くできなくても、メンターさんが勝手に状況把握してくれますが、オンラインだとそうは行きません。

 

基本的にチャットかビデオカメラでのやり取りなので、あなたの画面を見づらい場合が多く、やはり言葉による説明が必要となってしまいます。

 

しかし逆に考えると、このオンライン上での「伝える力」が身につくと、本当に恐いものなしと言っても過言ではありません。

 

それ程、文章や会話のみで伝えるのが難しいからです。

 

今や職場では、オンラインで仕事する機会が増えつつあります。

 

むしろ、このオンライン学習をチャンスとも考えるべきだと思いますが、いかがでしょうか。

 

そして今、エンジニアとして仕事している人でも、先輩・上司に上手く伝えられないって人もいますからね。

 

僕ももうエンジニア歴6年目になりますが、ようやく文章や言葉で伝えられるようになってきた感じです。

 

まとめますと、

エンジニアでも、コミュニケーションが上手くなると本当に強いです。

メリット3:黙々と作業が出来る

学習以外で、人と話すことが好きでない人。

 

オンラインですと、基本的に一人作業(たまにメンターさんと面談があるくらい)ですから、周りを気にせずに学習できます。

 

なので、自分のペースで好きなだけ学習できるというのが、メリットです。

 

つまり、

・マイペースで学習したい

 

・完璧に理解してから、次に進みたい

そんな人にも、オンラインで学ぶのはオススメではないでしょうか。

メリット4:費用が比較的安い

運営側として、教室を確保する必要がない分、コストを安く抑えられます。

 

ですので、生徒に対しても学習環境を低価格で提供できます。

 

さらに、通学型では高い費用に加えて交通費も余分にかかってしまいますが、オンラインはそのお金すらもかからないですからね。

 

その浮いたお金で、喫茶店での学習費用などつまり、あなたへの投資に回してみてはいかがでしょうか。

 

学習効率が上がること間違いなしです。

 

オンラインスクールで学ぶデメリット3つ

f:id:mTakata:20210103221331p:plain

デメリット1:モチベーションを維持しにくい

 

デメリット2:文章での質問がしづらい

 

デメリット3:質問の回答がすぐに来るとは限らない

上記3つですね。

 

こちらも上から順に解説していきます。

デメリット1:モチベーションを維持しにくい

上記の原因として、オンラインでの学習は基本的に、一人で学習を進めていくからです。

 

通学型ですと、周りに仲間がいるのでモチベーションを落とさずに、やり切ることが出来ます。

 

例えば僕の場合ですと、モチベーションの問題がありそうだと感じたので、あえて費用がかかる通学型にしました。

 

初心者の方(プログラミングすら触ったことがない人)なら、モチベーションを保てるかどうかについては、特に重点を置くべきことではないでしょうか。

 

それほど、プログラミングは挫折しやすい技術ですからね。

 

もしかしたら、複数の生徒を含めて学習できるプログラミングスクールがあるかも知れません。

 

しかし、オンラインで学習するプログラミングスクールは、基本的にはあなた一人で学習すると考えた方が良いかと思います。

デメリット2:文章での質問がしづらい

先ほどメリットでも書きましたが、学習を始めた頃はもちろん、分からないことを伝えるのに苦労すると思います。

 

中にはチャットのみで質問を受け付けているスクールもあるので、その場合ですとかなり苦労します。

 

おそらく質問を受け付けた講師からも、あなたが分からないところを理解する為に何度か確認するかも知れません。

 

なので、質問から回答を得るための時間がかかってしまうのがデメリットでもあります。

 

でも、ご安心ください。

 

上記で悩むかもしれないあなたに向けて、そしてチャットを含めたコミュニケーションのとりかたについて、参考記事を僕が書きましたので良ければどうぞ。

 

プロになっても、使える技術かと思います。

 

【関連記事】

www.sunsunflowers.com

 

今のご時世そしてこれからは、テレワークが一般化し、文章でのやり取りが多くなってきそうです。

 

この機会が逆にチャンスでもあります。

デメリット3:質問の回答がすぐに来るとは限らない

チャットとかですと、質問を投稿してもすぐに返答がなかったり、次の日に回答が来たりすることがあります。

 

も、過去に仕事でテレワーク(在宅勤務)をしていたことがありますが、質問を投稿しても何時間か後に回答が来ることがあり、「えっ?何を質問したんだっけ?」みたいなことがありました(笑)

 

このように「待ち時間」が発生してしまうのも、デメリットと言えますね。

 

しかし、この待ち時間を無駄にしないためにも、質問を投稿した後は、

・時間を決めて休憩する

 

・復習しておく

上記2点のどちらをやるか?あらかじめ決めておけば良いでしょう。

 

まとめ

f:id:mTakata:20210103221327p:plain

以上が、オンライン型プログラミングスクールで学ぶことのメリット・デメリットの紹介になります。

 

まとめますと、次のような人にオススメではないでしょうか。

・マイペースに学習したい

 

・時間と場所に縛られたくない

 

・近くに通学型のスクールがない

 

・仕事を辞めることができない

何度も申し上げることになってしまいますが、オンライン型は学習に関するコミュニケーションが難しいので、学習前にあらかじめプログラミング言語に触れておくことをオススメしておきます。

 

そして、マイペースに学習したい人・仕事を辞めることができないという人は、毎日30分少しだけでも構いません。

 

少しずつでも良いので「毎日継続する」ことこそが、エンジニアになるための一番有効な手段です。

 

また何より、焦らずじっくりと学習してください。

 

エンジニアとしてのあなたの席は、まだまだ空いていますよ。

 

記事は以上になります、ありがとうございました。

 

【P.S】

通学型のスクールについてもメリット・デメリット、そして通学型はどのような人にオススメなのか?書いています。

 

是非、参考にしてみてください。

【参考記事】

www.sunsunflowers.com