Sun~sun~Flower's

日々前向きに頑張る為のブログ

MENU

マイクロ・アントレプレナー〜仕事しながら自由な生き方もいいかも〜

f:id:mTakata:20191129154814j:plain

こんにちは。当ページにアクセスしてくださり、ありがとうございます。この記事は、

 

このまま仕事を続けてもいいのだろうか・・・。

 

といった悩みに答える記事になります。こういった悩みの背景には、

 

自分は、本当はこんな職に就くはずじゃなかった。

もっと自分に合った仕事があったのではないか?

 

上記の思いがあるのではないでしょうか。たしかに、就職前は「この会社。行ってみたい!」と思っていても、いざ入社してみれば、全然思い描いてたイメージと違っていたり、希望した仕事と違うことをやらされたり、やりたい事は出来ているが人間関係で苦しんだりしますよね。 

読者さんだけでなく、一般世間でもそう思っていらっしゃる方は結構多いと思います。

 

更に、こういった悩みを抱いているのは我々日本人だけでなく、世界中の人々も同じ思いを抱いているようですね。

 

【目次】

 

1.仕事はある程度こなすと慣れてくる

f:id:mTakata:20191129154735j:plain

上記に挙げた悩みを抱えながらも働いている方は、おそらく給料をもらっているから、我慢してでも「仕事」をやっているのではないでしょうか。

そこから頑張って続けてみて、本当に楽しくなって来たのであれば、それに越したことはありませんが、仕事というのは余程の事でない限り、苦手な事でも何年も経験すれば誰でも出来るようになる様です。

 

これが「落とし穴」でして「慣れる」という事は、言ってしまえば「現状に満足する」に等しいです。ですから慣れてしまう事で、「この仕事も案外悪くない」、「それなりに向いているかもしれない」と言い聞かせて自分を満足させてしまいます。そこから自分を騙し騙し続けて、定年を迎えてしまうというケースになっていきます。

 

そしてもう1つ、仕事にただ慣れてしまった人の弊害が、仕事のクオリティではないでしょうか。何かと言いますと、「本気で楽しくやっている」人には、仕事内容では勝てないという事実です。しかも「慣れた」ぐらいですから、与えられた仕事をやるとそこで終わってしまいますよね。

こんな感じですと、楽しくやっている人には絶対勝てないです、圧倒的に。

 

あと仕事の失敗で挫折した時、必ず「やっぱり向いていないかも・・・」の様な気持ちが起こります。新人の方はまだそこから頑張ってもいいと思いますが、社会人5年目以降の人なら要注意です。

 

2.マイクロ・アントレプレナーという生き方

f:id:mTakata:20191129154849j:plain

「マイクロ・アントレプレナー」という言葉をご存知でしょうか?

言いにくい言葉ですが、マイクロ・アントレプレナーとは・・・

 

組織を大きくして社会に大きなインパクトを与える起業家ではなく、好きなことを仕事にして自由に稼ぐスモールビジネス起業家がマイクロアントレプレナーです。

 

要するに最近よく耳にする、「フリーランス」のような生き方ですね。会社に属さず、時間や場所にとらわれない働き方

憧れる方も結構多いのではないでしょうか。私もその一人です。

そして、アメリカでは労働人口全体の約1割が自営業(マイクロアントレプレナーを含む)で、今後も増えていくであろうとされています。

 

なんて言ったってこの形態、「働く」という事はやらないといけないですが、「遊ぶ」「学ぶ」「自由」が併存しています。しかしその反面、大体の作業は「一人でやらないといけない」と言った事でしょうか。その為、「辛い」と言った意見も聞きますね。ですので、あくまで上記のような生き方もあるとご認識頂ければと思います。

 

もし、上記のような働き方に興味が湧いた、そして周りに実はそんな人がいらっしゃれば、一度相談してみてはいかがでしょうか。人生の転機になるかもしれないですね。

 

3.まとめ

f:id:mTakata:20191129154653j:plain

このまま仕事を続けてもいいのだろうか・・・。

 

と言った悩みを持つ読者さんも、この記事をきっかけにもう一度、今の仕事が楽しいのか?合っているのか?考えてみてはいかがでしょうか。 また、ネットなど色んな調査手段がありますので、自分が良い・楽しく続けられると思う仕事を調査して、探すのも良いと思います。

 

そして最終的に決めるのは、自分自身です。

 

参考になれば、幸いです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。