Sun~sun~Flower's

日々前向きに頑張る為のブログ

MENU

成功したければ、意外と見てはいけない〇〇

f:id:mTakata:20191230000057j:plain

こんにちは。当ページにアクセスしてくださり、ありがとうございます。この記事は、

SNSとか見ると、自分より充実してそうな人をよく見るなぁ。うらやましい・・・。 

上記を思っている方に向けた記事になります。

 

最近では、SNSで他の人の日常を垣間見ることが出来るようになりました。

 

その中で、自分より成功しているように見える人、活躍しているように見える人、充実しているように見える人がいます。 これを見て、

 

あぁ・・・楽しそう、うらやましい・・・

 

こう思ったりするのではないでしょうか。

 

ですがこのように成功しているように見える人たちは、瞬時に成功した箇所だけをSNSに公開しています。

 

SNSをそういう自慢の場として、利用している人が少なからずいますからね。

 

正直言いますとSNSで充実してそうな人を見て、嫉妬したり、落ち込んだりする必要はありません。

 

ちなみにですが、私の中で成功者だと思う人は、

  • 堀江貴文(ほりえ たかふみ)

日本の実業家、著作家、投資家、タレント、YouTuber。

  • 孫正義(そん まさよし)

ソフトバンクグループ創業者。

  • イチロー

元プロ野球選手。現シアトル・マリナーズの会長付特別補佐兼インストラクター。

  • 三木谷浩史(みきたに ひろし)

楽天株式会社の創業者。

実際に成功しているという人は、ごく限られた人たちではないでしょうか。

 

こんな方々ってあまり、充実したプライベートの情報をSNSで公開しているような印象はありませんよね。

 

尚、堀江貴文(ほりえ たかふみ)さんは、自身で有料メールマガジンをやっており、自分の日常を細かく公開しているそうですね。

 

詳しく見ていきます。

 

【目次】

 

1.人は認めてもらいたい生き物

f:id:mTakata:20191230000028j:plain

先ほどの文で挙げましたが、人は

認めてもらいたい生き物

です。

 

その中でツイッター、フェイスブックなどSNSは、自己愛を満たすお手軽なツールです。

 

なので、そういったツールを使い、自分の充実をアピールする人たちは逆に承認欲求が満たされていない人がほとんどです。

 

そんな人に対しては、適当に「いいね!」だけ押してあげて、特に感情移入することなく次へ行く。

 

って感じが良いのではないでしょうか。

 

SNSを見るのに極論、感情は要らないかもです。

 

ただの情報収集的な感じで使ってみるのが有効かもしれないですね。

 

どちらにしても、嫉妬や落ち込む必要はありません。

羨ましいと思うなら、自分が頑張る

それに尽きます。

 

2.勝てる分野で勝負している

f:id:mTakata:20191229235946j:plain
ここから本当に成功者になりたいなぁと考えている読者さん向けに書いています。

 

先ほど僕があげさせて頂いた、成功者と呼ばれる方々は、自分の長所を知り、そこで勝負しています。ですので極論、

自分にはこれしかない!

という、自信をもって打ち込めるモノを知っているのです。

 

自分にはこれだけだという事を知っているわけですから、他の分野の才能がなくても、

全く気にする必要がありません。要は、

様々な分野の仕事がある中で、どれか一つでも得意分野があれば良い

上記です。そしてこれが「自分を輝かせる唯一の方法」でもあります。

 

しかしたくさんの人は、自分にはお金がない、才能がない、チャンスがない、コミュニケーションが下手とか、マイナス面ばかり決めつけて諦めて、そしてコンプレックスとして長年引きずってしまう。

 

ですので、多いですよね。自分の欠点はたくさん知っているのに、長所や強みが分からない人。

 

勿体ないです。

 

自分の欠点を知っているわけですから、良いところもたくさんあるはずです。

 

探そうとしないだけかもです。

 

一度自分の長所・短所を文字に起こしてみる事をお勧めします。

 

意外と真剣に自分と向き合えば、結構出てくるのではないでしょうか、自分の良いところ。

 

なので、諦めずに考え抜いてください。

 

3.他人と比較しない

f:id:mTakata:20191229235915j:plain

見出しの通りです。

 

もし自分がやりたい事を見つけたら、まずは最低3ヶ月突っ走ることです。

 

普通はやる事を決めたら、SNSを使っている大半の人でしたら、例えばツイッターをしている人なら、自分と同じことをしている人をフォローして、状況を知りにいこうとすると思います。

 

それすらもやらずに突っ走っていきましょう。

 

SNSを見てしまうと心が繊細な人なら、少しでも自分より早く設定した目標を達成されたりすると、やっぱり嫉妬しますし、羨ましいって思いますからね。

 

少しでも上手くいかない時期がある時は、こんなSNSを見てしまうと、挫折のきっかけになる可能性だって十分あります。

 

ですのでやはり、まだ始めて間もない時は、出来る限り周りを見ない又は、他人と比較しない事が大事だと思います。

 

4.まとめ

f:id:mTakata:20191229235838j:plain

SNSとか見ると、自分より充実してそうな人をよく見るなぁ。うらやましい・・・。 

上記を思っている方も、SNSで充実しているように見える人は、ただ単にみんなに認めてもらいたいだけという事がお分かり頂けたかと思います。

 

瞬間的に充実しているところを公開しているだけだと思えるようになれば良いです。

 

つまり、そんな承認要求が満たされていない人と自分を比較しても仕方ないことが、お分かり頂けたかと思います。

 

そして、頑張って何かに取り組もうとしている人たちも、SNSを見るのは極力やめて、まずは集中して、やると決めた事にひたすらチャレンジです。

 

まだ、得意分野が見つからない!って読者さんも、焦らずにまずは自分の長所から探してみてはいかがでしょうか。

勝負できる分野は山ほどあると思います。

書く事は以上になります。

 

さて、僕もSNSなどに感情は持ち込まず、集中して自分の得意分野で勝負していこうと思います。

 

拙い文章ですが参考になれば、幸いです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。